Best of temiyan

Temiyanのベストアルバム「Kitahara selection Best of Temiyan」が好評発売中です!

Best of Temiyan

「Kitahara selection Best of Temiyan」
定価2,940円(税抜価格2,800円)
ハチャマ HKCN-20022
Temiyan’s Web Shopで購入する

  1. BaliMoon
  2. 砂のベッド
  3. 三日月グラス
  4. そばにおいで
  5. Kissweet
  6. 湘南ガール
  7. 幸せの小船
  8. Surf Hero Yonosuke Forever
  9. どうしようもない男の唄
  10. Rainbow
  11. 夢の花
  12. 生きてゆくこと
  13. Sawan & yoko(アウト・トラック・バージョン)
  14. 佐島の海の物語
  15. HiHiHi Shonan Style
  16. 海風のTao
  17. All Living Things
  18. ZaZaZa

たくさんの方々からメッセージをいただきました。


おもちゃ博物館 館長 北原照久

Temiyanの歌声は、湘南の風と優しさを運んでくれる。今回のアルバムは、僕が厳選した、幻の曲「Bali Moon」を含む18曲が収録されています。初めての人はもちろん、ファンにとっても十分満足できるTemiyanの世界を堪能できるはずです。少し心が疲れた時に、癒される一枚ですよ、是非聞いてみてください。


山口智充(ぐっさん)

『僕にとってtemiyanさんの曲は全てがベストなんで、このアルバムはまさに“ザ・ベスト・オブ・ベスト”です!』


海洋ジャーナリスト 内田正洋

『宮手健雄はTemiyan、オイラは内田正洋でウチヤン。オイラたちは何だか似ている。昭和30年代初頭に生まれ、海辺で育った点も似ている。Temiyanは浜辺のフォークシンガーだが、オイラは沖合のシーカヤック乗りで海洋ジャーナリスト。海にこだわる点も似ている。オイラ たちの記憶にある海は、本当に美しい世界だった。日本は本来、海洋文化国家である。でも、そのベースになる海の体験から生まれる文化、それを海洋芸術文化とオイラは呼ぶが、それが今やほとんど消滅しバランスを欠いている。Temiyanの浜辺音楽は日本の海洋文化を支える海洋芸術だとオイラは思っている。だから時々、Temiyanの歌声に泣いてしまう。そうだよな、洋之介よ。』


カメラマン 横山泰介

『なんか 気がついたらさぁ~ いつも♪ZaZaZa~て、鼻歌で口ずさんでいるんだよね!』


湘南ちがさき屋十大 高橋十大(湘南タコせんべい)

『彼の音楽には、裸の茅ケ崎があると思う(それは、僕が生まれた茅ケ崎の)なんの変哲も無い、いつもの風景の海、そして、いつもどおり昔からある海と一緒に暮らす人々のいとなみなのである。』


ビーチクラブ全国ネットワーク事務局代表 ドジ井坂

『湘南の海を一年中遊ぶビーチクラブ活動では、お世話になっています。Temiyanの歌は海で聴くのが素敵です。また機会があったら、ビーチクラブの活動で歌を聞かせてください。』


湘南スタイル副編集長 寺倉力

『Temiyanの音楽はピュアで親しみやすいメロディにハートフルな歌詞。40過ぎた髭面オヤジのくせに、<世界中で一番好きさ♪>なんて真顔で唄ってしま うわけだから、初めて聞いた人には少々こっ恥ずかしくもあります。僕も最初はそうでした。都会の音楽に慣れた身には、彼の変わらないピュアさがあまりにもまぶしすぎるのかもしれません。だけど、いつのまにか、それが心地よさに 変わり、同時に自分自身の心が開放されていることに気がつく。肩の力を抜いて、自分に素直 になれれば、すっと心にしみわたる音楽。ナチュラルでオープンマインドで、それはまさに、湘南の暮らしそのものです。Temiyanの音楽はそういう意味で、まさに湘南の音楽なのだと思います。』


スポーティフ 岩倉瑞江

『Temiyan・・湘南サウンドですね。かれこれ30年来のお付き合いになります。彼の暖かい世界は、湘南のライフスタイルすべてを、感じさせてくれます。 ホッとするというか、優しい気持ちにさせてくれるTemiyanサウンド・・・好きです。スポーティフカフェも定期的にライブを開催していただいています。お嬢さんのウクレレとフラダンスも交えて、ファミリーならでは素敵なライブになっています。いつも、ありがとうございます。今回のBest of Temiyanも楽しみですね。』


Temiyanの親分 Bread&Butter 岩沢幸矢

『西に緑の江ノ島、東に秀麗富士を仰ぐ水清らかな相模湾の砂浜、松の木々の間に生える、松露、ハツタケ、浜ボウフ等は絶滅したのか宮手健雄はこれらの食材と味を知っている。そして今度のベストアルバムに仕込んだ、これは美味い。』


Temiyanの命名者 Bread&Butter 岩沢二弓

『茅ケ崎第一小学校にかよっていた頃まで、僕の家から海まで砂丘だった。防砂林の間に134号線が通って、その向こうに浜辺があった。ヒバリの鳴き声を聞きながら浜ボウフウ、浜ヒルガオの間に隠れた巣を探した。あの頃の茅ケ崎を感じるmusic.Temiyan music.』


ハワイアンキルト キャシー中島

『Temiyanの唄は、ハワイの心地よい風のように私をつつみます。朝の忙しい時間の後、ほんの少しのコーヒータイム。私はTemiyanのCDをかけます。なんだか、ほんわかと幸せな気持ちになり、みんなにやさしく出来るのです。そんな私の大切なTemiyanの唄をあなたへ。


ギタリスト&Temiyanの相棒 友常正巳

『「Temiyanの歌声には、癒されるね」と 北原さんを、はじめ 色々な人に言われます。一番近くで、聞いている僕が、一番癒されているかもしれませんね。』


文化放送『電リクハローパーティー』 DJ バンブー竹内

『きっと・・・
きっと、Temiyanは「ギターを置こう」と思ったことがあるに違いない。家族のために・・・
きっと、Temiyanは「家族を捨てよう」と思ったことがあるに違いない。音楽のために・・・
そしてきっと、Temiyanは「ギターも家族も抱きしめ続けてきて良かった」と感じているに違いない。自分自身のために・・・
僕は思うんだ、Temiyan。「ギター」と「家族」どちらが欠けてもこの素晴らしいCDは誕生しなかったよ・・・きっと。』


DJ-HAGGY(ハギー)

『Temiyanの歴史がつまったベストアルバム!こういうアルバムを待っていたファンは多かったでしょうね。HAGGYも大好きな「湘南ガール」も入っていて最高です。このアルバムを聴きながら、湘南散歩&ドライブをすれば、今まで以上にTemiyanの素晴らしさ&優しさがわかることでしょう。DJ-HAGGYおすすめの一枚です!』


レジェンド・サーファー(♪HiHiHiのモデル)ドロン石崎

『だから、、、Return to Naturalなんだよね!』


フラ・ハラウ主宰 今井裕子

『♪ZaZaZa は私のHulaの表現力を成長させてくれた曲、そして いつも自分の踊りの原点に戻してくれる曲です。Temiyanの歌には、必ず自分をかさねることが出来る曲があるはずです。是非、あなたも聴いて探してみてください。』


デザイナー 中野裕通(ヒロミチ・ナカノ)

『宮手君の音を聴いていると、、、、、茅ケ崎の風が流れてきます、海岸の景色が見えてきます、バーべキューの臭いがしてきます。歌を聴いている人は、、、みんな自由に、、、とってんも楽しんで、、、踊っています。私は、、、久し振りに、、、茅ケ崎を思い出しました。』


横浜夢座 女優 五大路子

『朝、目がさめると まずTemiyanのCDをかける。フトンの中でモゾモゾしていると、一気に頭の中に色々な事がおしよせてくる。そんな時、♪~風まかせ~ 波まかせ~ 夢まかせでやってきて~♪ と聞こえてきて、今という時間を大切に愛しんで抱きしめる、そんな自分に戻してくれる。のり越えられない壁がある時、Temiyanの歌を聞くと、心の中に海があらわれ、ゆったりと波が打ち寄せる“まっいいじゃないか、ゆっくりでいいんだよ”と語りかける 心がやわらかになって宇宙からの波動を伝えてくれる、、、そうTemiyanの唄には、私を元気にしてくれる不思議なパワーがいっぱいある。』


音楽プロジューサー 足立仁志

『Temiyanの歌は、湘南の何でもない一日の一瞬を写したスナップ写真。アルバムを開いた時の、楽しさも悲しさも優しく思い出せる、そんな感じかな。フィクションがないから心に届くんだよね。』


SURF-POPユニット LauLa(ラウラ)松井貴志、来海大

『Temiyanさん、ベスト盤発売おめでとうございます。TVKやイベントではいつもお世話になっちゃって・・・。♪“ビーサン・ソング”や“Hi Hi Hi”は僕らの心の愛唱歌にさせて貰ってますが(笑)、そんなTemiyanワールドなベスト盤、楽しみです。そして、“海辺”でまたお会い出来る事を楽しみにしてます。』


音楽プロジューサー George Cockle(ジョージ・カックル)

『海のイメージで湘南から出るアーティストは多いが、Temiyanのように海のスピリットをそのまま歌い続けている人は少ない。Temiyanが弾き出すアコースティック・ギターの音色は、どんなシチュエーションで聴いても波の音を運んでくる。』

(順不同、敬称略)